fc2ブログ

BLOG『うわき草の露』

幸せの種、あなたの為に用意いたしました。
BLOG『うわき草の露』 TOP  > 

正しい?健康食品の使い方

みなさま、健やかに朗らかに生きておられますか?


今晩は。PUCKです。


さて、今回のテーマは正しい健康食品の使い方。


昨今の健康ブームで、巷には数多くの健康食品が溢れかえっております。


僕は思うんですが、健康食品というものは、いわゆる『贅沢品』の部類に属するもので、好き勝手な食生活をしたいから、バランスの悪い部分は健康食品で埋めちゃおう!的なものです。

「好き勝手」というのは言い過ぎかもしれませんが。(^_^;)


例えば忙しくてコンビニ弁当が主食の人もいれば、歳をとり、沢山食べられなくなった結果、バランスの良い食生活が送れなくなる人もいます。

コンビニ弁当が主食の人は野菜が不足しているので青汁や野菜粒を、加齢により量が摂れなくなった人は…その人の食べ物の好みに合わせて足りないものを健康食品で補給…うわ~説明になってない。。


まぁ、当たり前なんですけど、足りないものを考えて健康食品を選ばないと、ただの栄養過多になりかねないってこと。

世の中には健食マニアなる方々がおられまして、多い方だと10種類くらい使ってる人もいます。これは既に健康食品の用途を間違っているとしか言えません。

この類の人に多いのは、体調が悪い時に勧められたモノを、「これを使えば○○に良い!」って思い込んでしまい、医薬品のように健康食品を使ってるんですね。

僕的に、今の日本人に不足しがちな栄養素は、

ビタミンB系
ビタミンC
野菜

かな。あと、高齢になってくるとタンパク質も不足しがちかも。


まぁ、お医者さんに行ったらメタボで肉を食うなって言われるし、白いご飯が美味しいから玄米なんて食べたくないし、野菜より肉が食べたいし、食べたいものしか食べなくても日本じゃ死なないからさ~って気持ちも分からなくもない…。

僕は、「好きなものを食べる」という贅沢の為に健康食品はあるんだと思っています。

だから、まずはバランス良く食べたらいいんだよって思うのと、身体のサインに気付いて、その時必要な栄養を食べ物から摂れば良いんだよって思います。


少しの知識があれば、自分に今必要な栄養が分かるはず…。

目安は一日に31品目だったかな。

まぁ、現実的ではないので、一ヶ月で31品目を意識してみてはどうでしょう?

あとは色。いろんな色のものを食べる。

これだけで、結構バランスの良い食生活♪



それが無理だと思ったら健康食品に手を出してみてはいかがでしょうか。

僕は健食好きですよ(笑)常時使っているものなんてありませんが。


うーん、とりあえず便利なのはこんなのかなぁ…




個人的にオススメのスピルリナ。青汁とかでも良いんだけど、スピルリナって藍藻なの。要するに丸ごと食べてるってこと。青汁とか大麦若葉でも良いんだけど、葉っぱだけで、“丸ごと”じゃないじゃない?

あと、オリヒロのだったら悪いものでは無いでしょってのと、値段もそこそこ。スピルリナなんて、野菜足りないな~なんて思ったら適当な数食べりゃいいだけだから、使い方もアバウトでOK。うん、便利☆( ̄▽ ̄)


くどいですが、あくまで食事を大切に。


あと、健康食品は通常の食品よりも栄養素を多く摂取してしまいます。お薬によっては一緒に摂ってはいけないものもありますので、お医者さんか薬剤師に相談を
スポンサーサイト



[ 2013年03月05日 00:08 ] カテゴリ:健康雑談 | TB(0) | CM(48)

あなたにも出来る?ダイエット!

今回は誰にでも簡単に?出来るダイエット方法を( ´ ▽ ` )ノ


ダイエットと言えば我慢。

まったく我慢しなくて良い訳じゃないけど、我慢は最小限にしたいものですよね。

まずは基本から。
当たり前なんだけど、

摂取カロリー>消費カロリー

だと太る。

摂取カロリー=消費カロリー

だと現状維持。

摂取カロリー<消費カロリー

だと痩せる。


ダイエットしたいなら、当然、3番目を選びますよね。

3番目を実行するには、食べる量を抑えるか運動しまくるかしかありません。運動したくない人はもはや食べる量を減らすしかない。。

働かざるもの食うべからずですね。


でも、痩せられない人はどうしても食べちゃうんですね。腹が減るから食べちゃう。まずは、この辺の意識改革から始めなければいけません。「腹が減る」というのは生き物として当たり前の反応。現状の身体を維持する為に付いている機能です。

この空腹。ダイエットしたい人にとって、ひとつの喜ばしいサインなんです。身体が「脂燃やすぞ~」って言ってるんです。せっかく、身体が脂燃やすって言ってるのに、何か食べてしまうなんて勿体無い!脂を燃やしたいなら空腹は喜ぶべきパートナーなのに!!

まず、空腹の意味を良く知ってください。そうすれば、空腹を喜ぶ気持ちも出てきますし、空腹の時間が増えれば増えるほど、脂が燃えています。運動しなくても燃えています。


心構えが出来たら、次に食べ過ぎない身体を作る必要があります。何故、食べてしまうかというと、空腹になるから。空腹を喜べ!ってさっき言ったじゃないか!って思うかも知れませんが、人間って自分に甘い生き物。少しでも我慢の量を減らしておかないと、摂取カロリーを抑えるのは難しいんです。

で、我慢せずに摂取カロリーを減らすには、胃袋を小さくする必要がある。そもそも、太っている時点で必要摂取カロリーをオーバーしているんだから、食べる量はもっと少なくて良いんです。だから、思い切って胃袋を小さくしちゃいましょう!

長期間の我慢は難しいけど、短期間なら結構出来る人は多いと思います。週に一度くらい何も食べない日があっても大丈夫。大体、お昼ご飯なんて、肉体労働する人のためのもの。おにぎり2個で十分です。


☆必要摂取カロリー計算☆

身長(m)×身長(m)×22

これが標準体重。これに25~30を掛けた数字が必要摂取カロリーになります。

僕の場合、1589~1907kcalくらいになります。


この数値・・・


カロリーを気にした事がある方なら分かると思いますが、かなり低いです。

ご飯180gのカレーなら約3杯。

コ◯イチのライスは普通で300g。
ビーフカレーで786kcalとのこと。

一日3杯食べたら、それだけで2358kcal!!普通のビーフカレーでこの数値。まぁ、一日3杯食べたりしませんけどね(^_^;)

でも、分かりますよね?食べ過ぎなんですよ。日本人って。

朝昼晩3食食べないと不健康だって常識を忘れてくださいね。

まぁ、胃袋を小さくするにはドカ食いをしないことです。そして、空腹はなるべく長めに楽しむこと。これを続けると胃袋は小さくなります。


個人的には究極の胃袋を小さくする方法があるんですが、あまりに強引なので・・・ゲフンゲフン( ;´Д`)


満足していただけたかは分かりませんが、以上が僕的ダイエット法です。


1空腹のありがたみを知る

2胃袋を小さくする

3必要摂取カロリーを知る



意識さえしていれば、徐々に痩せられると思います。

まったく我慢しなくていい訳ではありませんが、我慢する理由、我慢を減らす為の方法、明確な目的数値があれば、ダイエットの成功には近づく筈☆


最後に、過度のダイエットは禁物です。
健康になる為にご利用ください。( ´ ▽ ` )ノ
[ 2013年02月23日 00:23 ] カテゴリ:健康雑談 | TB(0) | CM(2)

包帯を巻くことが出来ないのならば

先日、Twitterでこんな言葉を見た。


『包帯を巻くことが出来ないのならば、
他人の傷に触れてはならない』

Ernest Hello


19世紀、フランスのカトリック教会、アーネスト・ヘッロはこう言った。彼は哲学、神学、文学などの書籍などを著した人。

僕は最初、この言葉の意味を「助けられないなら手を出すな」という意味に捉えた。そして、どこの誰が「助けられない」と思って助けようとするんだろう?って思ったんだ。


人が誰かを助けようとする時、まず、助けられる可能性を探り、自分の出来る事を為そうとするんじゃないかな?

ヘッロは助けようとする事を否定はしていないけど、助けられないなら何もしちゃいけないって言っているように感じた。


でもさ、人って助けられるから助けるんじゃなくて、助けたいから助ける生き物なんじゃないかな~って思うんだ。

何を思ってヘッロはこの言葉を残したのか。助けようとして、助けられなかったら、お互いが傷つくだけだから?

そんな事もあるだろうけど、僕は誰かが助けようとしてくれたら、それだけで嬉しいけどなぁ…。

助けようとして、助けられなかったら苦しむだけだから?

それでも、何か力になれそうなら、その意思だけでも伝えたいと思うけど。


結局は、助け助けられる双方の気持ち次第で結果は変わる気がするんだけどな~。

哲学者の考えは分からないです。きっと、物事を物凄く掘り下げて真理を追求しようとした人達だから。

ただ、


「包帯を巻く」=絶対に助けられる


って意味じゃないと思うんだ。僕は。
だって、包帯を巻いたら必ず助かる訳じゃないから。

何もする気がないなら、興味本位に誰かの“傷”に触れるなって事かなぁ。

それなら同意出来るかも。


もしかしたら、昔の人がそう思って、そのまま言葉にしただけって捉えてもいいと思うんだけど、折角だから、もうちょっと考えてみようかなぁと思っています。


あなたはどう思います?
[ 2013年02月16日 23:41 ] カテゴリ:日々是精進 | TB(0) | CM(0)

実務での限界

こんにちは。今日は久々にちゃんとした昼休みを送っています。

今働いている調剤薬局は、営業時間としては昼休みが無いんです。一類医薬品というものがあり、薬剤師が説明してからでないと販売出来ないんですよね。今日は事務さんが「しっかり休んでいいですよ。誰か来たら呼びますから。」と言ってくれたので、お言葉に甘えてしっかり休んでいます。

さて、題名の件なんですが、最近、「実務における限界」について考えるようになりました。薬剤師の業務というものは、基本的に一対一。目の前の患者様に対して情報提供を行います。

患者様としては、処方箋を出してお薬を貰わないといけないから薬局に来る訳で、誰もが懇切丁寧な説明を希望している訳ではありません。

そこに、薬剤師と患者様の「思い」のギャップがあると思うんです。『薬剤師は求められていなくとも、患者様の健康を守る為に、薬についての説明をしなければならない』んですよね。

患者様を薬から守るために、薬剤師の説明は重要です。反面、求められていない時の服薬指導はやるせない気持になる時もあります。

本当に必要としてくれている人に、必要な情報を伝えたい。薬の事だけでなく、その人にとって最適な医療を受けられるような考え方や心構え、医療人との付き合い方なども知って欲しいと思っています。

今後、その辺をどうしたらよいかを考え、行動に移していくつもりです。
[ 2013年02月09日 14:12 ] カテゴリ:日々是精進 | TB(0) | CM(2)

どんな人生を送りたいですか?

こんばんは。

突然ですが、皆さんは充実した人生を送っておられますか?


僕は正直、満足しているとは言い難いです。


普通に働いているし、結婚もしている。
子供はまだいないけど、家庭は円満で、家族との関係も良好。

何が不満なのか?
満足はしていないけど、不満はない?

そんなことは無いと思うんですよね。


今に不満があるなら、何かをするしかない。

その為に何をすべきか?

その何かをやっていないから心が満たされないんです。


年収600万を越えると、幸福度はそれほど変わらない


という記事を先日見かけたんだけど、結局人生ってお金じゃないんだなぁって思いました。


しかし、

お金で手に入れられるもの

お金で手に入れられる時間

など、資本主義の日本では、お金も大事なのではないかとも思います。


子供のころ、かもとり権兵衛という日本昔ばなしの絵本を読んだのを覚えているのですが、


ある日権兵衛は考えた

一度に100羽捕まえれば、99日は遊んでいられる

って。


どこかの消費者金融ではありませんが、大事なのは収支のバランス。

時間もお金も大事。


例え、年収1000万あっても、休みもなく、納得のいかない仕事を続けるのは
拷問のようなものですから。


僕は決して欲をかいている訳ではありませんが、

満足のいく人生を送る為に、今一度不満を解消するべく行動していきたいと考えています。



一応、今回のおススメ本☆



有名なハーバード白熱教室のマイケル・J・サンデル教授の著書です。
[ 2013年02月01日 22:10 ] カテゴリ:日々是精進 | TB(0) | CM(0)

三十にして立つ?

子の曰く、吾れ
  十有五にして学に志す。
  三十にして立つ。
  四十にして惑わず。
  五十にして天命を知る。
  六十にして耳順がう(みみしたがう)。
  七十にして心の欲する所に従って、
  矩を踰えず。
 



孔子の「論語」から有名な一節。


十五歳で頑張って勉強して、三十歳で独立、四十歳で迷わないようになり、
五十歳で天命を知り、、六十歳で人の言う事を素直に聞けるようになり、
七十歳で思うように行動しても道を外れないようになった。

という意味です。たぶん


現在、僕は34歳なのですが、正直立っておりません。
まあ、孔子は70過ぎまで生きたみたいですが、平均寿命は40そこそこみたいな
時代だったようですから、この数字は倍にしてちょうどいいのかな~なんて…(´∀`)


道を踏み外さなくなるのは140歳かぁ~

泉重千代さんもびっくりですな(笑)


冗談はさておき、40で迷わず…いや~、僕は迷ってるだろうなぁ。


人生の意味なんて死ぬ時にしか分かんないと思っています。
[ 2013年01月29日 21:45 ] カテゴリ:閑話休題 | TB(0) | CM(66)

ブスと不美人

一般的に、あまり美人ではない人の事を“ブス”といいます。ふてくされている人に対しても「ブスっとしている」なんて言いますよね。

この『ブス』という言葉…様々な説がありますが、一説によると漢方(生薬)の名前が語源だといわれています。

その語源であるのが附子という生薬。トリカブトの根のこと。トリカブトの毒はアコニチンという成分で、そのまま摂取すると死亡する事もあるほどです。

さて、アコニチンという毒を摂取すると、表情にも影響があり、その様を不美人と重ねて『ブス』っていうらしいんですよね。

ここで思うんですが、ブスという言葉が神経が毒で侵されて歪んでしまった表情を示すならば、ブス=不美人ではないのではないでしょうか?

ぼくが思うに、ブスとはいつもブスっとしている人。ニコニコ、ハツラツとしている人はブスじゃないですよね?

※ちなみに、生薬としての附子は加工されていて、毒性は抑えられておりますのでご安心を。
[ 2012年12月16日 18:32 ] カテゴリ:薬局徒然日記 | TB(0) | CM(1)

やさしい社会になればいいな

こんばんは。

なんだか、ギスギスした社会だな〜って思いません?

突然なんだ?

って思われるかも知れませんが、なんとなくそんな事をふと思っただけです。

多分、僕の周りが特別ギスギスしてるって訳じゃくて、僕の目がそっちの方を向いているだけなんだろうなぁ〜なんて考えながら書いています。


きっとね、僕の目には辛かったり、困ったり、悲しんだりしている人がクローズアップされてしまうのではないかな。

一応、男だから、今まで格闘技を習ってみたいなんて思ったこともあるんだけど、なんか「自分の中の横暴な部分」が見えてきて、それが嫌で結局は習わずじまい。もしかしたら、キツイ練習をしたくなかっただけ?なんて思ったりもするけどね。

で、まぁ、何が言いたいかというと、タイトルの「やさしい社会になればいいな」ってやつ。

職業柄、辛い状況にある人達をたくさん見るんだよね。前職場は心療内科前の薬局だったから、精神的に追い詰められた人達を何人も何十人も見てきた。その人達は決して特別弱かったり、全く努力しなかったりした訳じゃないと思うんだよね。今の内科系の薬局でもそう。病気になりたくてなる人なんて誰もいないよねぇ。

世の中全ての人がそんな「辛い状況」になる可能性を秘めている。もちろん、最高に充実した一生を送る可能性も秘めているんだけど。

人間って弱いから、どうしても怖いことや嫌なこと辛いことから逃げてしまう。御釈迦様の話だったかな〜東西南北の門にそれぞれ、生病老苦の四苦の人がいて、「さぁどれが良い」って言われるのは。それが嫌で出家したんだよね、御釈迦様は。(間違ってたらすみません(^_^;))

これと同じで、人間って嫌なものからは逃げるんだよね。その「嫌なもの」が現代社会ではとても多くて、それが様々な考えを生み出しているし、嫌なものから逃げる為に人を押しのけてでも幸せになろうとする人もいる。

嫌なものから逃げるってのは生物としてとても大きな力を生み出すものだと思う。
だから、精一杯嫌なことから逃げてもいいんだと思う。

その逃げる方法、方向でその人の価値は決まるような気がします。

僕は「やさしい社会」を目指して逃げています。
綺麗事でなく、自分だけが幸せになるって方法が見つかりません。

今の僕に出来るのは、「“なるべく”人に優しく接すること」と「怒りという負の感情を“なるべく”社会に出さないこと」ってことくらいですケド( ;´Д`)
[ 2012年12月14日 21:59 ] カテゴリ:閑話休題 | TB(0) | CM(2)

選挙について思うこと

福岡もずいぶん冷え込んで、風邪をひいている方も、だんだん多くなってきました。
みなさま、健康第一でこの冬を乗り切ってくださいね♪

さて、先日、民主党の野田総裁が解散を発表して、現在、選挙に向けて様々な方々が動いている訳ですが、僕たち一般市民は何をすれば良いのでしょうね。毎回、争点が報道され、注目を浴びていますが今回はどうでしょう。前回の選挙の復習も兼ねてUPしてみましょう。



第45回衆議院議員総選挙
自公連立政権の継続か、民主党中心の政権に政権交代するか
麻生内閣の信任
小泉構造改革路線の総括
郵政民営化の見直し
地方分権の推進と方向性
年金問題
後期高齢者医療制度などの医療制度改革
少子化対策
景気・雇用対策


第46回衆議院議員総選挙
政権交代の評価
消費税率引き上げの是非
景気回復・財政再建・円高対策などの経済政策
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加の是非
福島第一原子力発電所事故による原発問題及びエネルギー政策
東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興の進め方
世襲政治家



毎度のことながら、その時期の大きな問題が『争点』となるんだけど、この争点って誰が何のために挙げているのかを考えると、争点自体はそんなに大きな問題では無いんじゃないかと思うんですよね。(こんな事をいうと怒られるかもしれませんが…)だって、あくまで争点っていうのは国民にうける為のアピールでしかない訳で、「日本の為に頑張ろう!」っていう気持ちもあるかも知れませんが、その人の考える『日本』って一体どこの誰のことなんでしょうね?って思ってしまうんです。


多分それは、その人の身の回りの人ですよね。僕たちだって、社会を良くしたいなんて考えた時、思い描くのは自分、周囲の人や環境ではないでしょうか。もちろん政治家の人達は僕なんかよりもっと沢山の事を考えているとは思いますが、政治家だって人間です。

一番大事なところってコレ↑じゃないでしょうか。


その人がどんな人で、どんな人が周りにいるのか


その人の周囲の人・団体が判れば、その人が今後何をするかが大まかに分かります。
政党、支持母体くらいは確認したら良いんじゃないかと思っています。
余裕があれば、“人名+キーワード”で検索してみては如何でしょうか。


国会議員全員をチェックするのは大変だけど、自分の住んでいる選挙区の自分が投票しようと思っている人くらいは確認出来ますよねぇ?



[ 2012年11月27日 21:44 ] カテゴリ:閑話休題 | TB(0) | CM(2)
BLOGランキング☆
ブログがお気に召しましたら応援お願いします♪他にも楽しいブログが盛りだくさん☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑m(__)m↑↑
現在の来訪者数
あなたは

人目のお客様です。
とりあえずオススメ♪(`・ω・´)
楽天市場よりリンクしています。生活の役に立つものからマンガ全巻大人買いなどジャンル問わず。気になるアイテムを適当にリンク☆
プロフィール

PUCK

Author:PUCK
本日は、BLOG「うわき草の露」にお越しいただきありがとうございます。

このブログは、日常に役立つ情報、楽しむ為の物、健康ネタ、物の考え方など、幸せの種になる事を願いつつマイペースで書き綴っています。せっかくブログやるなら誰かを楽しくさせたり元気にしたり出来たらいいなぁ~というのが基本理念です♪その日の思いつきで記事を書いており、薬剤師という職業柄、健康ネタに偏ったりすることもしばしばあるので御容赦を。よーよー(嫁さんです)が消しゴムはんこ&羊毛フェルトを作っているので、その関連記事もたま~に書いています。

こんなブログですが、楽しんでいただけると幸いです。

2011/05/05

このブログで紹介している商品はほぼ楽天市場から引用しています。アフィリエイトという紹介者に少しだけ(1%くらいかな~)見返りがあるシステムです。ブログを楽しめて、かつ欲しいものがあれば買ってやってください。(´・ω・`)

2013.2.2 追記

お気に入りリンク☆
知人・友人のブログです♪良かったら見てあげてくださいネ☆

管理画面

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR